8dc9ffa11d1ca7cec89e0d188a335af6_m

ギフト

日頃の感謝の気持ちを込めて…

丹波篠山の恵みが詰まった贈り物を大切なあの人に贈りませんか?

八十八の工程を経てつくられるお米には八十八の神が宿ると言われています。

「米」という漢字の由来とも言われています。
また、末広がりの「八」が重なる文字そのものも、どんどん運が開けていく大変縁起のよいものとされていますので、贈り物にはピッタリです。

生産者さんが丹精こめて育てた丹波篠山の恵みを、到着日にあわせて、新鮮な状態でお届けします。

お米以外にも、丹波篠山の特産品である黒豆、山の芋や黒豆のお菓子などの商品とセットになったのギフトもございます。

ですので年齢を問わずお喜びいただけるものとなっております。

お中元、お歳暮はもちろん結婚・出産祝いなどの冠婚葬祭の折にも、阪本屋のギフトを是非ご利用下さい。